--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-01

買書の秋

神田の古本まつりに行ってきました。


しあわせ。

最終日のせいか、けっこう値引きしてくれました。黙っておつりを多く渡してくれる粋な親父さんもいたり。
ネットも便利ですが、古本はやっぱり直接買うのが楽しいです。
…しかしここに来ると、自分は本を読むより買うのが好きなんじゃないかとふと思う。

収穫は、先日映画祭で見た『パフューム』の原作本と、ちびちび揃えているタネムラ先生の全集。3冊100円の新書。最近興味を持っているオッペンハイマーとその周辺に関する本(単に昔D.ストラザーンが演じていたから生じた興味というのは内緒だ)。
あとヘミングウェイ、コクトーほか14名による「闘牛アンソロジー」。一応『manolete』の予習のつもりです。
なんだか勢いがついてしまって、ついでにブロディ君が表紙のL'UOMOまで買ってしまう。
ブロディ記事は"manolete"中心で16ページもあって見応えあり(読み応えと言えないあたりが悲しい)。
相変わらず彼の写真は良いです。なんか写真一枚に映画一本分くらいの奥行を感じる。フラメンコのおねえさんたちと戯れている写真があるんですが、普通のスーツなのにちゃんと闘牛士に見えるんですよ。
あと、マノレーテ本人の写真が載ってますが、たしかに似てる~。

さて明日は久々に休みだ(最近すっかり不定休になっている)。
本棚の整理して『ジャケット』のDVDを観よう。
あと『40歳の童貞男』(←結局劇場で観られなかった)も。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。