--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-16

グッドモーニング&グッドラック

昨日は久々に徹夜仕事でした。
仕事は明け方には出来ていたけど、午後イチでお客さんのチェックをもらわないといけないので帰れない。空いた時間をどうするか。仮眠室などという気の利いたもんは無いし、机で寝るのも限度がある。
映画はどうだ。映画館の椅子なら身体が休まるし、寝ちゃっても係員さんが起こしてくれる。
では何を観るか。アクションでは休めないし長過ぎるのも困る。オーメンなぞは問題外だ。そもそも初見のものではストーリーに集中してしまうしなあ。

――という状況での『グッドナイト&グッドラック』二回目鑑賞。
ですが意外にも、まったく眠くならないどころか、非常にしっくり来るものがあったのです。疲れているんだけど頭の芯が臨戦態勢という状態がこの映画のテンションに合っていたのか。
特に、最初のマッカーシー批判放送のあとスタッフ全員で明け方まで飲み、朝刊のTV批評をチェックして盛り上がるエピソードは、最初に観た時と臨場感・高揚感がまるで違いました。あー、楽しかったんだろうなあコイツら。

というわけで、(今更ですが)これからこの映画を観る方には、仕事の後や休日ではなく仕事の真っ最中に観ることをお勧めします。短いし。
できれば徹夜明けなど、ちょっとワーカーズハイになっている時が特におススメ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。