--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-06

クリスマスこもごも

ブログのデザインをクリスマス仕様に変えてみました。
内容の割に上品すぎる気がしないでもないですが、まあ季節ものということで。

クリスマスといえば、昔、クリスマスシーズンのチェコに行った時に現地ガイドのカテリーナさんに聞いた話。
チェコではクリスマスには鯉料理を食べる習慣があるのですが、その鯉は伝統的には生きたままクリスマスの数日前に購入し、それを浴槽などに入れて当日まで名前を付けて可愛がり、当日にはすっかり情が移った子供達が泣きじゃくる中、思い切りよく捌いて料理するんだそうです。毎年。
うーむ、子供達が食物連鎖の厳しさと生命の無常を実感するクリスマス…。

もっとも、「名前を付けて可愛がる」という部分はカテリーナ家のオリジナルなんじゃないかという気もしますが。

ちなみに鯉は小骨が多いため、お年寄りが喉に詰まらせて救急車が出動する騒ぎが毎年少なからずあるらしい。
カテリーナは日本に留学していた時、お正月に餅を詰まらせたお年寄りのニュースを聞いて「どこにでも似たような文化があるもんだ」と感心したんだそうです。…文化?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。