--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-28

『聖なる予言』日本版

いい加減あきらめ果てていた“The Celestine Prophecy”の日本版DVDの発売が、クリスマス商戦終盤の12月21日に決定したようです。邦題は(当然ながら)『聖なる予言』
とは言え、US版は買っちゃったし、字幕を確認するくらいならレンタルで十分かなー。
と思いつつも現物を見たら買ってしまいそうな気もしますが。

余談ですが、なにかと見解が分かれるらしい“Kretschmann”のカタカナ表記に、新バージョン「クレチマン」が出現しました。
4カ所が4カ所ともこの表記ということは、単に小さい「ッ」を落としたわけではないのか。
…こういう表記の不統一を見ると、ああ、まだマイナーなのかなって思いますね~;;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

蛹原さん お久しぶりです。
ネットが相変わらず不安定なので、気が付けばファンフォームは登録制になって驚いたりと色々追いつけないkaedeです、こんばんは。

>『聖なる予言』

未公開ながらも発売されるのですね日本版。
(だったら他も・・←独り言)
しかし、もしこの作品でトーマスに興味持った方がいても日本語では「クレチマン」で脳にインプットされる可能性あるわけですね(涙)。
何時の日か『Der Solist』(ドイツ密林さん、特急便で頼んだわけでもないのにやたら早く届けてくれました♪とはいえ、時間なくまだ表紙眺めているだけなのですが。。)日本版発売の折は、主演ですから「クレッチマン」表記になってほしいですね!
と、せめて夢はでっかく何時ものように書いてみました(^.^)

そいういえば『Wanted』トレイラーでてきましたね。
http://www.wantedmovie.com/

このアンジー姐さんの迫力ある顔の方がコワくみえるのですが、また○役なのでしょうか、トーマス。
彼がモーガン・フリーマンと一緒に画面に映ることはあるのか!?など日本でもチェックできたらいいですね~

kaedeさん、おひさしぶりです~!
ネット環境、大変なことになっているんですね;;
早くストレスなく繋げるようになるといいですね~
>『Der Solist』
おおっ、もう手にしていらっしゃるんですか!
ほんとに、これこそ日本版が欲しいですよね~(いや他にもありますが)
カタカナ表記問題は、検索するときに困るんですよね…『聖なる予言』の兄貴は他の映画には出てないのかとか思われたら悲しい…;;
>『Wanted』
こ、こわいですね姐さん! そして主役のマカヴォイ君とのキスシーンはちょっと「…いいのかこれ」と思ってしまいました(失礼にもほどが)
モーガン・フリーマンは相変わらず淡々とカッコいいですがvv
トーマスはまたドンパチ絡みの○役のようですね…クレチャート、偏っちゃって配置しにくくなりそうです(^^;)
プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。