--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-22

『ダージリン急行』観てきました

東京国際映画祭で、一足先に『ダージリン急行』を観てきました。なんと今回、ソールドアウトが一番早かったのはこの作品だったそうです。

面白かったあああ!

どこがどう面白かったのか、どうにも説明しにくくてもどかしいんですが、何と言うか、美味しいのかそうでもないのかよく判らないうちに病みつきになっているエスニック料理のような映画です。
ああ、もっかい観たい。三月の一般公開が遠い。

お話自体は、コメンテーターS氏が上映前に言った「この監督、何かあったんでしょうね」という超的確なコメント通り、予想していたよりずっと素直に「いい話」でした。
しかし特有の妙な笑いどころも多々あり、人情話とはまた違った意味で「笑ってじんわり」させられます。
宣伝文句じゃなく、本当にインド行きたくなったし兄弟と話したくなったし仕事休みたくなったし(笑)!

さて、この監督の常連役者の中、初参加のブロディ君ですが。
実にこの役者の使い方を心得ていらっしゃいます、アンダーソン監督!
線路脇を走っていって列車に飛び乗ったり、長い手足を折り畳むように狭い車に乗ったりという動作が、それだけで何やら意味ありげに見えてしまうブロディマジックは今回も健在でした。
ほんとに、身体の造りの美しい人だなあ…。
三兄弟の中で一番特徴が無いようで一番極端な行動をとるという役どころも、儲け役ですがハマってました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。