--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-24

“NEXT”予告編

トーマス出演の新作 “NEXT” の予告編が公開されました。

うーむ、見事にニコラス兄貴と2人の女性ばっか…。いや、トーマスも一瞬映ってますが。
でも考えてみればキングコングでも、最初に公開された予告編では一瞬しか出ていなかったのだから、あまり悲観する事はあるまいよ。

しかし、この映画では、主人公は予知能力はあるけど基本的には普通の人間みたいですね。
原作(フィリップ・K・ディックの『ゴールデン・マン』)では、この世のものともつかぬ美貌と予知能力と常人とは全く異質の思考回路を持った、コミュニケーション不能の新人類でしたが…まあ、たしかにそのままでは長編娯楽映画の主人公にはならないわな。原作どおりならアート系短編SFですね。

映画版は王道SFアクションな感じで、これはこれで面白そうです。
それにつけても、ジュリアン・ムーアは素敵v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Next

こんばんわ。
おーーーーー、Next、もう4月にあちらでは公開なのですね。
予告編、みてみました。
ほんとにトーマス、一瞬ですね。
じーっと見張ってないと見逃しちゃいます。

rukkiaさん、こんばんは(^^)
Next、いつのまにか完成していた感じですねー。日本公開はいつ頃でしょうね。
トーマス、一瞬ですが何とかわかるように映っていて良かった…と思っておきましょう(笑)

お邪魔します
こちらで一瞬と伺っていたので、まばたき抑えて予告みました。結果、「カラテドッグ」の予告トーマスチェックの方が大変だったので、案外ちゃんとMr. Smith映っていてホッとしました(笑。勿論、この場面だけで終わることはないというのが前提で)
とはいえ、作品面白そうですし、ジュリアン・ムーアやはり活躍しそうで楽しみです。

kaedeさん、こんばんは(^^)
>カラテドッグ
わはは、たしかに~!
でも作品評を考えると、目立たないに超したことはないような気も…(こらこら)。
ジュリアン・ムーア、かっこよさそうな役ですね。近未来モノが板についてる感じだし。
早くスクリーンで観たいですね~
プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。