--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-22

DVD誌の奇跡

来月4日公開の『エクスペリメント』は、さすがに今月発売の映画雑誌にちょこちょこ取り上げられていますが、某DVD情報誌の正月映画特集内に『エクスペリメント』と『スプライス』があわせて丸1ページ使って紹介されています。
「どちらもA・ブロディが主役」ってしっかり書いてくれてる! 凄い! 宣伝効果あるのかな!(おい)

ちなみにこの雑誌の付録DVDは、普通の映画の予告編等もありますが半分はAVなので、うっかり家族と観ないように気をつけましょう。雑誌本体も開く時は周囲に気をつけたほうが無難です。
スポンサーサイト
2010-11-22

戦え、新婚さん!

この週末は『プレデターズ』DVD三昧するつもりだったのですが、姪っ子と妖怪すごろくをしているうちに時間がなくなってしまいました。
そういうわけで、封入特典の番外編コミックしか見てないのですが、それだけでもツッコミたくなる要素満載だったので、とりあえずそちらの感想を。

ネタバレと言うほどの内容はありませんが、以下は一応たたみます。

続きを読む

2010-11-04

学生さん、いらっしゃい

ふと気付いたら、『エクスペリメント』『スプライス』も、劇場決まったし公式サイトも本格始動してました。
エクスペリメントのトップページは、映画というより2人芝居みたいだなあ。
それにしても、心理学部の学生さんは1000円って粋な計らいですが、独学ではダメでしょうか。
なんなら入り口で問題を出していただければ、20問中1問くらいは答える自信があるんですが(そういうのは自信とは言わない)。

そして、『スプライス』の監督インタビューが興味深くて熟読してしまいました。
背中に人間の耳をくっつけたネズミって、私も昔見たけどショックだったよ、そういえば…。
『エクスペリメント』が心理学部なら、こちらは生物学系の学生さんを1000円にするべきだ。
卒業生も入れてくれればさらによろしい。
ともあれ、読めば読むほど人の良識を逆撫でしそうな話ですが、私はおそらく凄い好みです。
いやあ、楽しみだなあ新年。
2010-11-04

祭りの始末

神保町ブックフェスティバルおよび古本まつりの戦利品の整理がやっと終わりました。
よせばいいのに買った本の相場をネットでチェックし、自分の買値と比較してホクホクしたりガッカリしたりしている我が器の小ささよ。
しかし、今年は一日目に台風が直撃したりしてどうなることかと思いましたが、二日目は例年通り盛況でよかったよかった。
午後は某様と合流してお話できたし、良い一日でした。

ところで、出店していたお化け大学校購買部で売っていた「妖怪花あそび(花札)」を姪(ちなみに彼女はババ抜きより先に花札を覚えた)へのハロウィン土産に買ったのですが、開けてみたら絵柄がけっこう恐いので、渡したものかどうか思案中。
姪は平気かもしれないが、平気な姪に付合わされるこちらがちょっと嫌だ。

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。