--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-30

ゆく半年くる半年

6月も終わりですね。
仕事疲れとW杯疲れ(というか寝不足)が相まって早くも夏バテになだれ込んでおりますが、暑さはこれからだ~
しかし、日本代表いい試合しましたね!
日本の快進撃がなかったら、今回のW杯はブブゼラの響きと仏代表のテータラクしか記憶に残らなかったでしょう。
ありがとう日本!

そして、7月は『プレデターズ』公開月。
ふと気付けば、コスプレ美女と元力士を動員した騒ぎになってて軽く引きましたが(失礼)、キャスト来日はないのか~;;
でも、広告等ではちゃんとブロディが作品の顔になっててホッとしました。
(予告編では日本刀使いのハンゾウさんのほうが目立ってるような気もしますが)

しかし、戦闘姿のブロディは贔屓目に見ても普通だ
どちらかというと、岩波ホールとかで単館上映されて目の肥えた観客を唸らせる類いの本格戦争映画に出てくる兵士(伍長どまり)に見えます。
果たして、キャラの濃すぎる味方を率いてどんな闘いぶりを見せてくれるのでしょうか。


スポンサーサイト
2010-06-11

ご無沙汰しております

またえらいこと間があいてしまいました。
前に書き込んだのはいつなんだ。20日以上前か。はるか昔のような気がするけど、ついこの間のような気もする。ちなみの今月のサファリ君はジュード・ロウ氏の箪笥を公開していますよ。

私の場合、更新をサボる原因は大概、「体調」か「仕事」なのですが、今回はちょっと、入社以来のシャレにならない事態が起こっています。
まあ、長らく軋んでいた人間関係が決壊したちう話ですが。
映画は深読みする割に周囲の人間関係には疎いという性格が幸いして、私個人は決壊には巻き込まれなかったのですが、巻き込まれた人の仕事は回ってくるので、果たしてどちらがマシだったかは微妙なところです。
ともあれ、週明けには一段落している…はず。

しかし、前に半分くらい書いていた『シーウルフ』や『シャッターアイランド』の感想が、改めて見返すと今と全くテンションが違う…。


そんな日々の癒しは『ブラザーズ・ブルーム』の特典インタビューです。
なんで凛子さんがいないのかという不満はありますが、やけに淡々としたインタビュアーによるほぼ同じ内容の質問に、真面目に答える御三方は好感度高。
ブルームのファーストネームの謎も解けましたが、わりと普通の理由だったなあ。
私はてっきり、「オーランド」か「レオポルト」だと思っていたんですが(本名が偽名くさい詐欺師)。

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。