--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-27

驚きと納得の受賞結果

主演女優賞・助演女優賞の結果がびっくりだったせいで、番狂わせが続いたような印象がありましたが、よく考えると、両女優賞以外はおおむね順当な結果だった第80回アカデミー賞。
しかし、前の記事で「壇上でスピーチするティルダ様が見たい」とか言っていましたが、実際は驚きのあまりスピーチどころじゃありませんでした。
でもこれで、彼女が魔女や天使や両性具有者だけでなく、現代女性を演じても素晴らしい女優さんだと知れて嬉しい。
ドレス姿は女神も通り越して青年神みたいでしたが。

ハビエルさんの母に捧げるスペイン語スピーチと、『ジュノ』の脚本賞が感動的でした。
とくに脚本賞。ストリッパーから人気ブロガーを経てオスカー脚本家なんて、まさに現代アメリカンドリームですね。
「過去なんて少しも恥じていないわ」と言わんばかりのアニマル柄大胆スリットドレス&右肩タトゥーも素敵でした。
あと、ミレン女王様からのオスカー像を跪いて受けたデイ=ルイスも、狙い過ぎだと思うけどやっぱり素敵だったわ。

それにしても、今回は演し物が歌曲賞のノミネート作紹介しかなかったのは、やっぱりストの影響なんでしょうか…。
笑いを取ってくれるプレゼンターも少なかったなあ。
そのなかで、ひたすらハッピーを振りまいてくれた『魔法にかけられて』の3曲には癒されました。超アニメ声のお姫様が、実は三十代というのもツボ。

スポンサーサイト
2008-02-25

すべりこみ受賞予想

なんだかんだ言っても、気分が浮上してきた一番の要因は授賞式が近づいたことかもしれません。ギララや毒々モンスターも頼もしいですが、やっぱりハレの気配はいいもんです。ストが解決してよかったあ。
では、せっかくなので予告編と前評判だけで判断した、受賞予想(というか希望)を。

続きを読む

2008-02-24

復帰しました(一応)

すっかり留守にしてすみません。
ちょっと職場が倒産してしまって、落ち込むわ、疲れは出るわ、金はないわですっかりネット落ちしておりました。
私はわりと何でも面白がってしまう性格なので、逆に、どうやっても面白がりようがない事態に直面したときの落ち込みが激しいようです。
しかし、あったかくなってきたせいか、ぼちぼち浮上してきました。
頑張ろう。ギララが洞爺湖に襲来したり『悪魔の毒々モンスター』がミュージカル化されたりするナイスな世の中で、いつまでも鬱々しているわけにはいかないわ。

しかし、よく転職相談なんかで「会社が倒産しそうだからといって、すぐに辞めると自己都合退職扱いになって、失業手当が三ヶ月出ない。倒産解雇ならすぐに出るので待ったほうがいい」みたいなことが書いてありますが、まあ、たしかにそうなんですが、倒産に最後までつきあうのってハードですよ。体力的にも精神的にもヨロヨロになります。
勤め人の皆さんも、これから勤め人になる学生さんも、いざというとき離脱できるように、三ヶ月生活できるくらいの貯金はしておくことをおすすめします。
あと、離脱するほうが精神的負担にならないように、職場を愛しすぎないことですかね(^^;)
プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。