--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-19

『9日目』または「神は強情に不在しつづけ」

独映画祭最終日、V.シュレンドルフ監督作品『9日目』。
結局これを含めて3作品しか観られなかったのですが、個人的にはこの一作だけでも十分というくらい価値ある作品でした。
ああこれよ、私がこの映画祭に求めていたのは。シンプルな筋書きに的確な脚本、必要最小限の登場人物と研澄まされた演技、哲学と詩情が同居する映像表現!
本当はもう2、3回見て、肚に落としてから書きたかったのですが、もう当分観る機会がなさそうなので現時点で書ける範囲のレビューです。
スポンサーサイト

続きを読む

2005-06-07

かわいいオトーサンは好きですか

昨日、やっとこさ独映画祭に行って来ました。
本命作は日程的に観られないので、なんだかもう参加する事に意義があるというノリで観た2作ですが、思いのほか好みの作品だったのでちょこっと感想なぞ。

続きを読む

プロフィール

蛹原タオ

Author:蛹原タオ
sanagihara☆yahoo.co.jp
属性:書痴画狂・犬派・虫キチ・不定形生物好き
趣味:映画・演劇・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード、J.イェンチ他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
*06年3月15日以前のログはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。